兵庫・神戸 みんなの住まい展の関連イベントにて、~左官屋さんのピカピカ泥だんごつくり~
平成28年10月16日に神戸 ハーバーランド スペースシアターにてイベントが行われました。
神戸・淡路島の名工『植田俊彦氏』を招き、自然素材である『土』や『漆喰』を使った泥だんご
つくりを、子供たちに体験して頂きました。

ベースとなる

『芯』はこちらで用意をさせて頂き、子供たちには好きなカラーを混ぜたペースト
(漆喰)を塗りつけてもらい、自分たちで磨いてピカピカにしてもいました。
ベースとなるだんごの芯の作り方は、また別の記事に掲載致します。

だんご作り

真っ白は『芯』を手渡された子供たちは、あまりピン?ときていないようでしたが、好きなカラー
の漆喰を刷毛で塗り付け、用意させて頂いた空きビンのくちで磨いていくうちに・・・次第に
ワクワクした表情に変わっていくのが、こちらも楽しかったです。
img_3108
工程での精度によって、泥だんごはいろんな表情にピカピカ光り、世界に1つしかない自分だけの
泥だんごに仕上がっていきます。
自分の『力』で最後までやり遂げた達成感や、まるで宝石のようにピカピカ光る『神秘的な』
泥だんごは、きっと子供たちの宝物になるのではないでしょうか?

壁塗り体験

別のコーナーでは職人と一緒に『壁塗り体験』をして頂きました。
左官という職種はもちろん、どのように『土』や『漆喰』を塗っているのか?
職人たちがとっても簡単そうに塗ってはいますが、その卓越した技術の高さを保護者の方々にも
ご理解して頂ける機会だったと考えております。
img_3107
また、兵庫・神戸 みんなの住まい展の関連イベントとして参加させて頂きましたので、自然素材
で仕上げられた壁にもご興味をもって頂ければ嬉しいです。
今回のイベントにご参加頂いた『植田俊彦氏』や職人の方々、会場設営やご準備に関わってくださった
スタッフの方々。本当にありがとうございました。

There are no comments